2017年にまぼこのきろくで読まれた記事・読んで欲しい記事

その他




「まぼこのきろく」としてブログを書き始めたのは一条工務店さんで家を建てよう!打ち合わせを始めよう!という2015年7月のことでした。

開始当時はアメブロにて書いておりました当ブログは息子の病気の事や普段の生活なども織り交ぜたブログでありました。

しかし2016年8月にワードプレスに移行しましてからは基本的に「一条工務店」や「家造り全般」の事に関して特化したブログとして記事を書いて参りました。

今回は当サイト「まぼこのきろく」において2017年にどのような記事が読まれていたのかを単純なPV数(ページビュー数)ではなく週平均から集計をしてみました。

どんな記事が読まれたのかを出来るだけ皆さんに興味を持っていただいて読まれた記事としてのランキングから検証し、当ブログがどのような歩みで1年を過ごしたのかを振り返ってみたいなと思います。

この記事の目次

ブログの収益化が始まる

まずはお気づきの方も多いと思いますが2017年4月より当サイトの収益化が始まりました。

2016年にアメブロよりワードプレスに移行してからGoogle AdSenseに申請をしておりましたが約1年越しの申請クリアでした。

広告表示などを不快に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが何よりもブログを書き続けるモチベーションであります。

それと共に

  • 見て頂ける方に有益な記事を書くこと
  • 記事内容に責任を持つこと
  • 自分の力で記事を書くこと

をしっかりと考えて記事を書いているつもりです。

無料ブログであれば何を書いてもその人の自由です。

しかし広告を貼った記事を書いている以上は内容に責任をもって書くべきであると思っています。

収益化をしているブログにも

  • 有益な情報は当てにするな
  • 記事内容には責任を持たない

ような事を堂々と明記しているサイトもありますのでどうか見誤らないようにお願いしたいと思います。

記事ランキングの集計方法

皆さんに見ていただいた記事はPV数(ページビュー数)で簡単にランキング化することが出来ます。

しかし掲載期間の長短により参考にならない点もあります。

今回は記事掲載期間を週単位に分けてその週平均のPV数を割り出すことでランキング化を図ってみました。

なお新記事は掲載初週のPVが爆発的に多くなりその後減っていくものです。

掲載期間が長い記事については平均が下がる可能性がある一方で直近に掲載された記事は平均が上がってしまう傾向にあります。

よって17週(4ヶ月)以内の掲載期間の記事については一律17週掲載したものとして平均を出してみました。

また昨年公開の記事に関してはPV数の元になっている1年52週での計算をしてみました。

記事の一言コメントと共にどうぞご覧くださいませ。

2017年:年間記事ランキング

1位:【2018年最新】一条工務店28坪の平屋アイキューブの総額と坪単価を公開!

  • 公開年月日:2017年11月10日
  • 公開週:8週(17週計算)
  • PV数:7,950
  • 週平均PV:468

入居1年を迎えて万を持して公開した記事です。

我が家の建築に関わった全てのお金に関わる事が書いてあります。

また記事中にはそれぞれの項目に対してリンクも貼ってありますので当ブログの目次的な使い方もできる記事かなと思います。

2位:新居に入居して真っ先にやりたい10の事。

  • 公開年月日:2017年4月20日
  • 公開週:37週
  • PV数:16,450
  • 週平均PV:445

新居に入居する際に忘れずにやっておきたいなという事をまとめてみました。

公開当時はそこまでの反響は無かったと思うのですがジワリジワリと読まれた感がありますね。

ちなみに年間PV数ランキングでは2位でした。

3位:エコキュートに入浴剤はダメの真相を聞いてみた。

  • 公開年月日:2016年11月7日
  • 公開週:52週
  • PV数:22,880
  • 週平均PV:440

堂々の年間PV数ランキング1位です。

昨年公開なので丸1年間の計算なのに堂々のPV数1位かつ週間ランキング3位です。

家造りのブログなのに入浴剤の記事が1位になるのは不思議ですがそれだけ皆さんが知りたい記事ということなのでしょう。

4位:【一条工務店:間取り設計失敗例】脱衣所のかってにスイッチ計画失敗は何が原因だったのかを考える。

  • 公開年月日:2017年8月29日
  • 公開週:18週
  • PV数:7,905
  • 週平均PV:439

当ブログのメイン記事になりつつある間取り設計失敗例記事の最初の記事になりますね。

住んでみないと分からない点っていうのも多いものです。

脱衣所のスイッチは2018年にはかってにスイッチに変更したいなぁと思います。

5位:【Web内覧会】物干しの意外な設置位置!?部屋干し対策充実の洗面所

  • 公開年月日:2017年5月10日
  • 公開週:34週
  • PV数:12,911
  • 週平均PV:380

年間PV数ランキングも3位になった記事です。

室内干しをされる方も多いと思いますが、洗面所に物干し金物を設置する際には一般的な位置より我が家のような場所への設置も考えてみませんか?

6位:【一条工務店】加湿器の購入はちょっと待って!初めて冬を迎える家に本当に欲しいものは?

  • 公開年月日:2017年10月20日
  • 公開週:11週(17週計算)
  • PV数:6,134
  • 週平均PV:361

一条工務店の家が乾燥しがちだと言われる理由はロスガードを使った24時間換気の影響で乾燥した外気が入り込んでくる影響です。

床暖房の副産物的に語られますが全くの嘘っぱちです。

そんな一条工務店の家でも条件によっては加湿器が要らないレベルに乾燥しない家もあるんです。

乾燥状態を正確に知る方法からその考察までを書いてあります。

7位:【一条工務店:間取り設計失敗例】なぜ壁付け予定のタンクレストイレ(アラウーノ)が壁から離れて設置されてしまったのか?

  • 公開年月日:2017年9月29日
  • 公開週:14週(17週計算)
  • PV数:6,036
  • 週平均PV:355

アラウーノに限らず壁付けトイレではありえる失敗例のようです。

一条工務店さんの事例として書いたつもりでしたが他のホームメーカーや工務店さんでも同様の例があったようで、予想外の反響に驚きました。

8位:【一条工務店:間取り設計失敗例】なぜ外構を作ったら玄関ポーチ階段が埋まってしまったのか?

  • 公開年月日:2017年9月22日
  • 公開週:15週(17週計算)
  • PV数:6,013
  • 週平均PV:354

外構計画によって玄関ポーチの階段が1段埋まってしまった事例になります。

こちらも我が家のような特異な例かと思いきや同じような事例を拝見するので、外構計画によっては割りとありあえる施工なのだなと思わされました。

9位:ビルトイン食洗機の取付における施工不良について一条工務店さんに対策をしてもらった記録。

  • 公開年月日:2017年4月25日
  • 公開週:36週
  • PV数:12,596
  • 週平均PV:350

年間PV数ランキングの4位になった記事です。

こと反響の大きさに関しては今年1番だったのではないかと思います。

現在はこの記事の反響から食洗機のコンセント施工は改善されたようですね。

10位:【一条工務店:間取り設計失敗例】通れるはずがスペースが無い!?図面以上に狭くなる家の外周に注意しましょう。

  • 公開年月日:2017年9月12日
  • 公開週:16週(17週計算)
  • PV数:5,573
  • 週平均PV:328

家の間取り設計に目が行きがちで家の外回りに関しては疎かになりがちかなと思います。

ギリギリの敷地スペースに家を建てようと思うと敷地とのスペースが少なくなってしまいがちです。

そんな時に起こる失敗例を紹介した記事になります。

11位:【Web内覧会】洗濯機を置くだけじゃない、間取りの工夫で掃除しやすく収納充実の脱衣所&ランドリースペース!

  • 公開年月日:2017年5月12日
  • 公開週:34週(17週計算)
  • PV数:9,610
  • 週平均PV:283

年間記事数ランキングの6位になった記事です。

衣類除湿乾燥機を使った短時間での物干し計画など、脱衣所でなくてもランドリースペースとして参考にして頂ければ嬉しいです。

12位:【一条工務店:間取り設計失敗例】押入に収納計画していた無印良品のローテーブルはなぜ入らなかったのか?

  • 公開年月日:2017年9月1日
  • 公開週:18週
  • PV数:4,993
  • 週平均PV:277

押入に限らずシステムクローゼットなども扉の建具などにより思った通りに収納が難しかったりする事例が多いようですね。

収納計画の思わぬ盲点を紹介した記事になります。

13位:【Web内覧会】その軒の長さで大丈夫?入居後に対策してて良かったと思える、雨に対して本当に必要な軒の長さ。

  • 公開年月日:2017年7月7日
  • 公開週:26週
  • PV数:6,891
  • 週平均PV:265

玄関部分の雨避けなどの為に屋根形状や軒部分の施工をどうしたらよいか?というのは一条工務店の家に限らず興味のある方が多そうですね。

お金が掛からないのですが満足度はかなり高い施工になります。

14位:【Web内覧会】四畳半でも収納を使って広く見せる技アリの子供部屋

  • 公開年月日:2017年4月30日
  • 公開週:35週
  • PV数:8,946
  • 週平均PV:256

年間PV数ランキングで8位に食い込んだ記事になります。

四畳半という子供部屋が採用されやすい事から調べに来てくれた方が多かったこと。

そしてお問合わせがかなり多い3枚扉を使った収納として初めて内覧会を行った場所であることからアクセスが伸びた感があります。

15位:【Web内覧会】屋根の工夫で差が出る!雨に強い広めの玄関ポーチ

  • 公開年月日:2017年4月24日
  • 公開週:36週
  • PV数:9,032
  • 週平均PV:251

年間PV数ランキングで7位に食い込んだ記事になります。

先程の玄関ポーチの雨避け記事と興味を示して頂ける方の多かった記事になります。

惜しくもランキング圏外になった記事

独自のランキング方法のために年間PV数ランキングトップ10なのにも関わらずランキング漏れした記事を紹介させて頂きますね。

エコキュートの配管洗浄:ジャバの裏面には載ってない!エコキュートの取説しっかり読みましたか?

  • 公開年月日:2017年2月8日
  • 公開週:47週
  • PV数:10,681
  • 週平均PV:251

年間PV数ランキング5位の記事です。

お風呂の配管掃除の手順を説明した記事になります。

定期的なジャバ清掃の度に記事を検索して下さって見て頂けているようです。

一部Instagramでは「ジャバおじさん」という名前も浸透したかな?と思います。

ナノイーユニット(air-e)にパナソニック純正フィルターを取り付けてみた。

  • 公開年月日:2017年2月6日
  • 公開週:47週
  • PV数:8,745
  • 週平均PV:186

年間PV数ランキング9位の記事です。

この記事にて初めてナノイー発生機の純正ナノイーフィルターを紹介し、皆さんに使って頂けるようになったのでは無いでしょうか?

反響が大きかったと感じる記事

既に紹介済みではありますが、今年書いた記事の中で特にも影響を与えたのではないか?反響が大きかったのではないか?と思う記事を紹介します。

どちらも記事を書くことで一条工務店さんを動かし、少しは皆さんのお役に立てたのではないか?と思います。

ビルトイン食洗機のコンセント問題

一条工務店さんで標準装備であるパナソニック製のビルトイン食洗機の施工不良がありました。

食洗機のコンセント施工不良は他のブロガーさんが紹介されていたのですがその際にはあまり反響がないようでした。

点検のついでに施工不良を修正してもらい記事にした所ご存知の通りかなりの反響があったと思います。

その後はコンセント施工も修正されたようで現在建築中の方は心配ないのかな?と思いますが、FCさんなどの場合には確認が必要かもしれませんね。

ナノイー発生機(air-e)の純正フィルター

一条工務店さんで契約をすると3個サービスで取り付けることが出来るナノイー発生機(air-e)に取り付けるフィルターです。

こちらは普通に使用すると内部に物凄いホコリが入り込んでお掃除が大変になるようでした。私が設置した当初は

  • 一条工務店→そんなフィルターは無い。
  • パナソニック→一条工務店さんに聞いてください。

という八方塞がりの状況でした。なにせ一条工務店さんが取り付けたナノイー発生機は専売モデルで取扱説明書にあるはずの純正ナノイーフィルターの記載が丸ごと消えて無かったことにされていましたからね。

その後に純正ナノイーフィルターの注文方法を紹介したところ、かなり多くの反響を頂いたと思っています。

一条工務店さんへのお問合わせも多かったのでしょうか?当初は無かったことにされていたナノイーフィルターの取扱がとうとう一条工務店さんでも始まりました!

  • 取付時にナノイー発生機1個につき1枚支給
  • スマホアプリ「i-サポ」で注文可能

という風に一条工務店さんで公式に扱ってもらえるだけでなく、アプリで注文出来るようになったのは本当に嬉しいことです。

読んで欲しい記事

ランキング圏外ではありますが見て頂きたいシリーズもありますよ。

全館冷房(全館除湿)への考え方シリーズ

夏にエアコン1台だけで家中を「冷やす」のではなく「除湿」するために考えたいことや対策などをまとめたシリーズになります。

エアコン1台だけというのは難易度が高いかもしれませんが、最小限のエアコン稼働台数だけで家中を24時間快適に維持することが可能になるんです。

その為に必要な準備や考え方などを紹介しております。

冬季に床暖房をどのように活用するかシリーズ

一条工務店で家を建てられた方の多くが採用されている床暖房。

冬に家中を「簡単に」温めてくれる床暖房ですが、実は「快適」に床暖房を使用するにはコツが必要なんですよ。

ただ設定温度を上げれば暖かくなるわけではない、温度計の室温を見るだけでは分からない暖かく「感じる」寒く「感じない」為の設定方法などを紹介しております。

間取り設計失敗例シリーズ

恐らく最初にして最後の注文住宅作りという覚悟で打ち合わせを進めている方も多いのではないでしょうか?

自分なりの拘りを詰め込み、予算や土地の制限などと闘いながら四苦八苦されることでしょう。

そんな中で役に立つのが既に家を建てられた方の失敗例なのかなと思います。

失敗例には人によって失敗と感じたり感じなかったりするものですが、そんな中でも計画時に気付きにくい点などに焦点を当てて紹介しております。

まとめ

2017年のまぼこのきろくを振り返ってみました。

どの記事もある程度の反響があった記事なので見たことあるよ!とか、あ~そんな記事もあったねぇ。。。とか、記事が長いからなんとかしろよ!っていうクレームまで様々かと思います。

しかし紹介した記事の中から一条工務店さんとしての施工方法が変わった食洗機のコンセント施工、そして取り扱い開始から初期装備までしてくれるようになったナノイーフィルターという改善が成されたことは本当に嬉しいことです。

サスケさんのリモコンニッチsaとまでは行きませんが、一条工務店さんで家を建てる方にとってお役に立てることが出来たのかな?と思い一人勝手に嬉しく思っております。

まさにブログを書いてる甲斐があったというものです。

2017年は基本的に毎週火・金の更新を目標にして1年間で120記事を更新したようです。

2018年は今よりも更新頻度が落ちるかもしれませんが、記事の質は落とさぬように更新を続けていければ良いなと思います。

またこれから家を建てようと思う方だけでなく家を建築した方にも更新を楽しみにしてもらえるような記事を書ければ良いなと思います。

2017年もまぼこのきろく大変お世話になりました。

2018年も引き続きご贔屓を賜りますようお願い申しあげます。

まぼこのきろく 管理人 まぼこ