玄関ドアの下の枠って皆さん何色ですか?それは養生かもしれませんよ?



一条工務店さんで採用できる玄関ドアは三協アルミさんの製品がメインになると思います。

建築時からしっかりと養生がされていたと思いますが今回はその養生のお話です。引渡し時にはその養生が綺麗に外されていたと思いますが、私が養生を外して使っていたと思い込んでいた状態がまさかの状態だったのです。

この記事を見て今更何を言ってるんだ。と思うのか、コレって養生だったの!?と思うか。

もしかしたら私と同じ勘違いをされている方がいらっしゃるかもしれないと思い記事にしてみますので、分かっていた方はまぼこって馬鹿だなぁと思いながらご覧くださいませ。

 

我が家の玄関ドア

我が家で使用している玄関ドアは一条工務店さんで採用できる三協アルミさんの製品で「プロセレーネ」と呼ばれる製品になります。

色はアーモンドメイプル色でUBアーチハンドルを採用しています。

この玄関ドアですが、間取りなどにほとんど口を出さなかった妻の唯一と言えるほどの希望だったんですよね。もう何を言ってもこの玄関ドアでこの色以外の選択肢がありませんでした。

今回の事の発端

お友達のnutsさんが私に聞いてきたんですよ。お友達と思っているのは私だけかもしれませんが深くは突っ込まないで下さい。いつも彼女には虐げられているのです。

ちなみにnutsさんといえば一時大騒ぎとなった「ネズミ・コウモリ問題」の際にさすけさんから「みかんのネットとかを隙間に差し込めば良いかもしれませんね!」って監督さんから言われている方もいらっしゃるようですとInstagramのpostを紹介されたあの有名なnutsさんです。

nutsさん宅の玄関ドアの下の枠はこのような状態になっていました。何やら白い部分が破れかかってて下地のシルバーの部分が出ているとのこと。

こんな感じの状態になっていましたので、これが塗装なのか養生なのか分からなくなって私に聞いてきたという事ですね。

我が家の状態

そして我が家の玄関ドアの下枠の状態はこのようになっていました。さすが引き渡しから5ヶ月、まだまだ綺麗です。

nutsさん宅と同じように白い部分が見えます。我が家ではてっきりこの状態が正解だと思っていたのです。ちなみにnuts家とは同じi-cubeですし玄関ドアも色まで一緒というまさに相思相愛な訳ですね。本当に奇遇です。

タイルの色が違ってて本当に良かったです。

白い部分が正解だと思っていた理由

私がこの白い部分が正解だと思い込んでいた理由が2つあるんです。

養生は既に外していた

記憶を辿ってみると家の引渡し時には玄関土間と玄関ポーチ部分には透明な養生がされていました。これはみなさんも貼られていたのではないかと思います。

もう1年以上も前のブログにて同じように玄関ドアの下の枠の養生に気づかなくて暫く使ってた!という記事を拝見していた覚えがあったのです。なのでこの透明な養生に気づかなかったんだなぁ。。。と思いながら引き渡し後に直ぐにビリビリと外した(剥がした)わけなんです。よって私の心の中では養生をしっかり取り外したぜ!というつもりだったんですね。

監督さんが作業したと思われる補修跡があった

こちらの方が決定的でしてね。我が家の白い枠部分を見るとこんな感じになってるんですよ。

※写真が見難くければクリックで拡大できます

この補修っぽいのもちょっと作業が荒いかなぁ。。ネジのところも補修?なんて思ったりもしたんですけど。ここまでしっかり補修されていればそりゃこの白が正解だと思うじゃないですか。でも実際には違ったんですよねぇ。

正解はどうなの?

このお話をnutsさんやそのお友達とする中で「我が家はシルバーだよ!」とか「半透明のやつだったから直ぐに取ったよ!」とか「あれ、何色だっけ?」とか「仕事しろ!」とか言う方がチラホラと出てきました。

しょせん足元の記憶なんてそんなものです。もう確認するにはメーカーに聞くのが一番だ!ということで、三協アルミさんに直接お電話で聞いてみました。

もう暗に俺に聞くように仕向けられたとか思えないです。

まぼこ
もしもし~、私決して怪しい者ではありませんが、玄関ドアの下の枠って何色が正解ですか?我が家では白い部分にハウスメーカーさんが白い補修までしてあるんですが?シルバーの人もいるみたいなんですよね~。
三協アルミ
いやいや、シルバー色が正解ですよ。その白い物は恐らく養生だと思います。ちなみにあなためっちゃ怪しいです。

ということで、シルバーの部分が見えているのが通常の状態みたいです!
※一部フィクションが入っています。

この白い養生そのままでもいいかなぁ。

前にも紹介しましたが、私は製品に貼られているシールとかはさっさと剥がす方です。新車のシートカバーとかも真っ先に外しますし。

でもこの部分って砂が靴の裏についたまま踏み込んだりすると結構傷が付いたりするんですよね。形あるもの何時かは傷がつくとは思いながらも、出来るだけ綺麗に使っていたいものです。

実際に事の発端のnutsさんのこの玄関の養生ですが。。。

築4年でこの状態なら何か私もこのままで良いかなぁとか思ったりします。あのnutsさんが使っての4年ですからね。あのnutsさんがですよ。Instagramでのnutsさんをご存知の方がいらっしゃいましたらこの意味がよーーーーーくお分かりになると思うのです。

私が使ったらもうちょい綺麗に使えるのかなとか。一般的に大人はこの部分にあえて足を乗せることは少ないと思うのですが、息子のような子供は気にせずガツガツ登るでしょうし、そうなるとダメになるのも早いのかなとか。とか考えてしまいます。

まとめ

ということで、玄関ドアの枠はシルバーが正解になります。白い養生が貼られたままの方いらっしゃいませんか?汚れや捲れが気になるのであれば思い切って剥がしても良いと思います。

我が家ではしばらくこのまま使ってみようかなぁと思っています。でも捲れてきたら気にせず剥がしてみたいと思います。

その際には替わりに養生ではありませんが、傷がつかないようなDIYが出来れば良いなと思います。その作業をする際にはまたご紹介したいなと思います。