ナノイーユニット(air-e)にパナソニック純正フィルターを取り付けてみた。



一条工務店で契約をすると3個までサービスされているナノイーユニットですが、年末の大掃除の際に掃除に困ったという報告をよく目にしました。

実際その効果を感じる方と分からないよという方も様々ですが、我が家では稼働しなかった時に脱衣所の匂いを感じ、ある程度の効果があるのだなと実感したものです。

我が家では基本的に24時間稼働しているナノイーユニットですが、それだけ多くの空気を取り込みますし、その分だけ汚れを取り込む訳ですね。

そんなナノイーユニットの汚れに対して我が家では純正フィルターを取り寄せまして対策を立ててみました。

汚れの実情からフィルターの購入までをご案内しますね。

天井埋込み型ナノイー発生機「エアイー」

一条工務店でサービスしているナノイーユニットはパナソニック製のエアイーという商品になります。商品の詳しい説明はこちらのHPを御覧ください。

ちなみに6畳用のFY-10Sと10畳用のFY-16Sがありますが、一条工務店で取り付けてくれるナノイーユニットはFY-10Sという6畳用になります。

ナノイーの汚れ

私が新居に入居してからまだ1ヶ月半程でしょうか。

入居後1ヶ月の際にロスガードの排気フィルターなどと一緒に掃除をしようとナノイーユニットを開けてみると既にうっすらホコリが付いていました。

実際にもっと掃除をおさぼりするとかなりのホコリがついてしまうようです。実際の汚れ具合をゆきたんさんが記事にされていましたので宜しければ御覧ください。

汚れるだけで掃除ができるのならば良いのですが、一番の難点はナノイーユニットの奥にあるファンについてしまった汚れですよね。

あそこは基本的にアクセスが出来ないのでとてもではありませんが人の手や指が届く場所ではありません。

この点につきましてパナソニックのお客様相談センターに問い合わせたところ、分解などは出来ないので歯ブラシなどで届く範囲を掃除して下さいと言われるに留まってしまいました。

見て頂くとわかりますがとてもブラシなどで届く範囲の汚れではありません。

エアイー純正フィルター

ナノイーユニットの取扱説明書には書いてありますが、こちらには純正のナノイーフィルターがあります。品番は「FFV2510406」というものです。

パナソニック FY-10S 取扱説明書より

このようにフィルターを取り付けることによって内部のファンまでホコリなどの汚れが入り込むのを防ぐものです。

これを取り付けることにより掃除が不可能なファンまでホコリの侵入を防ぎ、定期的な掃除のみで長く使用ができるようにしたいと思います。

純正フィルター取り付けの様子

届いた部品の確認

注文して届いた部品がこれです、1個でフィルターとパッキンのセットです。

下に写っているタブレットはフィルターが見やすいように下に置きました。ちょうど黒い画面で見やすそうだったので。

かなり薄い素材でガーゼのような感じの手触りでしょうか。

それなりに弾力もありますのでペラペラした感じはありません。ただし本当に薄いので床に落としたりすると探すのにちょっと手間取るぐらいの薄さではあります。

取り付けの開始

これが天井に取り付けられているナノイーユニットですね。

作業時はかならず電源を切りましょう。子供などが間違ってスイッチをONにしないように気をつけてくださいね。

蓋を開ける

このように蓋に窪みがありますのでここに指を掛けて引っ張るとパカッっと簡単に外れます。

長期に渡って掃除をしていなかった方はここを外した段階で固まったホコリが落ちる可能性がありますので、くれぐれも目に入ったりしないように気をつけてくださいね。

お子さんが下から見上げたりしてるのも危ないと思います。

蓋の確認

蓋の裏面にはこのように取付時の説明が書いてあります。

ちなみにこれが室内から見える側ですが、このように内側の隙間から空気を吸い込んで外側の隙間からナノイーを混ぜた空気が排出されます。

こちら蓋の裏側はこのような形状になっています。

ユニット内部を確認する

蓋を取り外したユニットはこのようになっています。

先程紹介したゆきたんさんの記事からも分かるように空気を吸い込む内側に多くのホコリが溜まっていましたよね。内側から空気を吸って外側から排気しています。

ちなみにナノイー発生機はこの位置に付いています。またアクセス不可というファンが奥に見えますね。実はyoutubeでこのカバーを外してファンまでアクセスする方法が紹介されていました。ネジをちょいちょいっと2本外すと出来るようですが作業後に不具合が発生して火災の原因などになると嫌なので業者さん以外にはオススメできないなぁと思いました。このようなファンはバランスとかすごく気にしそうな気がするので怖いなぁと思います。

パッキンの切断

それでは付属されていたパッキンを説明書に従い2センチ切断します。

パッキンの貼り付け

2センチに切り落としたパッキンは突起がある方の内側に貼り付けます。残った長いものは反対側に半円を描くように貼り付けます。

このように端っこを貼り付けた後になぞるように貼り付けていくと特に難しい事も無く貼り付けが出来ます。

最終的にこのように2箇所にパッキンを貼り付けることになりました。

フィルターの取り付け

2センチに切ったパッキンを取り付けた場所にある突起にフィルターに空いている穴を合わせてパッキンの中に押し込み、全体をパッキンの上に入れます。入れる際に多少グニャグニャして入らないですが全体を入れると綺麗に収まります。

こちらがフィルターの穴を突起部に入れた拡大写真です。しっかりパッキンの上に乗っていますね。

ということでフィルターの取り付け完了です!

蓋を元に戻す

蓋の裏側にも書いてありましたが、△マークに場所にある突起に引っ掛けて。。。。

ゆっくり蓋を閉めていくと、先程のパッキンが蓋と本体の間にピッタリ入っているのが分かると思います。これにより隙間からのホコリの流入も防げそうです。

この写真じゃ見えないですよねぇ。。。。しっかりとフィルターが目視できます。これにて純正フィルターの取り付けは完了です。

フィルター取り付け後の注意点

今まで吸い上げたホコリは本体内部にこびりついて居たわけですがフィルターを取り付けることによってホコリはフィルターの下に溜まるわけです。

その為にナノイーを停止した際にはそのホコリが下に落ちてくることも増える訳です。

よって定期的な掃除はもっと必要になります。しかしながら掃除が出来ないファンにホコリが溜まることを考えれば必要な手間かなと思います。

フィルターの掃除頻度

フィルターの掃除頻度に関しては取扱説明書にも記載がありました。

パナソニック FY-10S 取扱説明書より

2週間から3ヶ月に一回程度とありますが一条ハウスはロスガードのフィルターの掃除が1ヶ月に一度必要だと思います。

その際についでに作業を行うと良いのかなと思います。

フィルターの掃除方法

パナソニック FY-10S 取扱説明書より

このように表の蓋は掃除機で吸ったり中性洗剤などでの拭き取りで済む他に、フィルターに関してもホコリを吸い取る程度で良さそうですね。

お掃除をサボってしまった場合は水洗いも出来るようですね。

私は念のために水洗いをした際にすぐに新しい物と交換出来るように3個あるナノイーユニットに対してフィルターを6枚注文しました。

ナノイーフィルターの購入方法

フィルターですが先程品番を「FFV2510406」とお伝えしました。

以前はこのナノイーフィルターに関してはパナソニックさんや一条工務店さんに聞いても対応フィルターが無いというのが公式見解でした。

よって今までは

しか購入方法がありませんでした。

しかしこのパナソニックさん純正のナノイーフィルターを紹介したところかなりの方が購入されたり、また一条工務店へのお問合わせがあったものと推察します。

しかし2017年の秋頃に一条工務店さんの公式アプリでやっと取扱が始まり、公式アプリ「i-サポ」にてナノイーフィルターが注文できるようになりました!

税込み、送料込みでこのお値段です。

支払い方法としては

  • カード払い
  • 商品を着払い
    (代引き手数料有り)

が選べます。お値段もパナソニック公式パーツショップやヨドバシドットコムで購入するよりもお安くなっているので、現状では一条工務店さんの「i-サポ」で購入するのが第一選択でしょうか。

ヨドバシドットコムを普段から利用されている方でポイントを利用されたい方などはお値段差も1枚あたり43円ほどしか違わないのでそちらを利用しても良いでしょう。

まとめ

ナノイーユニットのお掃除は今まであまり話題にあがってきませんでしたが、気を抜くと大変な事になりそうです。

ズボラな人こそ余計にこのようなフィルターを取り付けることをお薦めしたいと思います。

定期的なフィルター掃除の際にもその後の様子をお伝え出来れば良いなと思います。あえて最初は何ヶ月か掃除しないでみようかな。。。。

ナノイーフィルター装着3ヶ月の汚れ

純正フィルターを装着して3ヶ月後の様子をこちらの記事にて紹介しました。宜しければご覧くださいね。

ナノイーフィルター使用1年でのフィルター使用感

純正ナノイーフィルターを月に1度清掃作業をしながら1年間24時間稼働にて使用し続けたナノイーフィルターの様子はこちらの記事にまとめてみました。

※近日公開予定

ナノイーフィルターの汚れから見る、ナノイー発生機を取り付けるべき場所、取り付けては行けない場所

ナノイーフィルターを継続使用してみた感想から、ナノイー発生機を取り付けたい場所、効果が望めそうな場所、取り付けないほうが良さそうな場所などが見えてきました

こちらに関しては別記事にまとめておりますので宜しければご覧ください。

※近日公開予定






5 件のコメント

  • エアイーのフィルター在庫あったんですね!羨ましいです。
    我が家は取り寄せましたが、1か月待ちの方でした。笑

    ズボラな私にとっても、このフィルターの登場はありがたかったです。
    まぼこさんと同じように、洗い替えを考えて6枚発注済みです^^
    考える事は、みんな一緒ですね~♪

    詳しい説明ありがとうございます!
    届いて取り付ける時に、絶対参考にさせていただきます!

    • こんにちわ!
      最初問い合わせた時には1ヶ月ほど掛かると言われて電話を置いたのです。発送前に電話下さいとお願いしていましたら翌日に電話がかかってきまして、在庫が見つかったので直ぐに発送できます→年末で受け取れない→年始にお願いします という流れになりました。少なくとも一条ユーザーでブログを見ている層で注文する方は居るでしょうから一時的に在庫が少なくなるかもしれませんね。
      取説はチラッと見ててフィルターの存在には気付いていました。その際に取り付け位置も気にしなきゃなのかな~なんて思いながら設計時にはあまり気にすることも無く。しかし年末の大掃除近くになって汚れの報告を見て数ヶ月放置するとこんなに凄いのか~!って思いながらまだスルー。自分で1ヶ月後に何気なく開けてみたら1ヶ月でこんなに汚れつくの!?というレベルだったので慌てて注文した次第です。
      実際に部品を見ると分かるのですが、予想以上に薄い素材だったので一ヶ月おきに掃除できるなら掃除機で吸うぐらいで定期的に新しいものにしちゃったほうが楽ちんかもっては思ってます。

  • スーパー遅コメントでごめんなさい。
    最近フィルタの記事を書いたら、コメントでヨドバシドットコムであると
    コメントを頂きました。で確かに調べてみるとヒットしました。
    ですので、一応ネットだとヨドバシでも購入できるという事で報告でした。
    型番は「FFV2510406」で検索です。

    うちもパナにTELしたのですが、パナの人は一条のエアイーは一条オリジナル
    なので、メーカーとしては推奨しません。と言われました。
    まぼこさんは何か言われませんでしたか?

    まぁ、正規品と一条品の違いがワカリマセンが
    一年経たないのにきたないので我が家は付けてしまいます♪

    まぼこさんの記事がなかったらフィルターの存在に気づかなかったので有難うございます
    (何故かうちの取説にはフィルターの存在が記載していませんでした)

    • コメントありがとうございます。
      確認しましたらヨドバシで取扱が始まったみたいですね。発売開始が2017年1月31日でしたから本当に最近ですね!ブログ中の記事も訂正しておきます。

      メーカーに問い合わせた際は一条工務店で取り付けたものとは言わずに品番のみ伝えておりましたので、そのような注意はされませんでした。しかし取り付けてあるナノイーユニットを見ると蓋を空けた奥にしっかりと品番が記載されているので大丈夫かなと思っています。一条さんから貰った取扱説明書も見ておらずネット上で品番検索した取扱説明書ばかり見ておりましたので全く気づきませんでした。すみません、後で確認してみますね。

  • […] ナノイーユニットに純正フ&#12…一条工務店で契約をすると3個までサービスされているナノイーユニットですが、年末の大掃除の際に掃除に困ったという報告をよく目にしましたね。我が家では純正フィルターを取り寄せまして対策を立ててみました。 天井埋込み型ナノイー発生機「エアイー」 一条工務店でサービスしているナノイーユニットはパナソニック製のエアイーというwww.maboko.net […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。