間取り紹介#3 野外給排水・雨水汚水桝などのオプション



今回は基礎関係から野外工事に関わるオプション達の紹介と注意したいことを紹介して行きたいと思います。

付帯・野外給排水・雨水排水等

見積書にまとめて記載がある項目になります。

仮設工事

オプション料金:242,000円

上棟から外壁周りの工事をする際に建てる足場の料金になりますね。

野外給水設備工事(準寒冷地仕様)

オプション料金:431,200円

主に上水道を引き込む工事費用になるかと思います。

野外排水設備工事

オプション料金:301,600円

こちらは台所・洗濯機・洗面台・トイレなどの生活排水の設備工事代金になります。エコキュートの排水経路に関しては自治体によって排出先が違うようですね。我が家では「雨水桝」への接続となっていました。

ガーデンパンの設置に注意?

外部水栓に関しても扱いは汚水桝への接続となるようです。立水栓の取付時にガーデンパンを設置せずに施主支給のようにすると、この排水設備工事代が若干値上がりするとの説明を受けました。

これはつまり、雨水桝の排水ラインへパイプをつなぐ費用がガーデンパンの料金の中に含まれているということでした。外部水栓に関しては1箇所までは標準で取り付けできるので、2箇所目からのガーデンパン設置に関して料金の変動があるのかもしれません。

ガーデンパン自体のお値段は一般に売られている物に比べて特に安いわけでもなくデザインもイマイチですが、お気に入りのものなどを施主支給する際に単純にガーデンパンの予算が浮くわけではないと思うのでご注意下さい。
※私が施主支給を検討した際にはこのような説明を受けましたが地域によって違う可能性もありますのでよくご確認下さい。特にも我が家は追加の立水栓&ガーデンパンがあったのでこのような説明だったのかもしれません。

ガーデンパンの設置に関してはi-smart雑記帳の閑古鳥さんの記事に詳しく書いてありますので参考までにご覧下さい。

野外雨水設備工事

オプション料金:247,300円

私の地域は雨水に対して雨水桝を設置して排水へ流すのが標準仕様のようで初めから予算に入っていました。雨水桝の設置に関しては地域によって作業方法が違うようですね。恐らく見積もりを出してもらう段階で雨水桝が必須の地域の方は最初から入っていると思います。

雨水桝を設置しない地域の方は屋根から雨樋を降りてきた雨水がそのまま地面に流されると思います。その際の対策として「浸透桝」というものをオプションで選ぶことも出来るようです。
※自治体によって採用が不可の場所もあるようです。

浸透桝もオプション料金としてはかなり大きな金額になると思いますので、採用を検討されている方は是非とも初期段階から営業さんに伝えて見積もりに入れて貰って下さい。

特別運搬費

オプション料金:450,000円

我が家に接続している道路がかなり狭く、上棟の際に運搬する車両に4t車ではなく2t車を使ったり、基礎を作る際のミキサー車も小さな車両で小運搬をしたり、近くに工事業者さんの駐車場を借りたりする費用になります。

雨水桝・汚水桝の計画について

雨水桝や汚水桝の配置に関してはよくトラブルとして見かける項目かなと思います。なにせ間取りやオプションなどの打ち合わせに追われて、本来枡関係の計画をすべき段階に置いてあまり話題に上がらずに打ち合わせを終えてしまう方が多いことも原因の一つかと思います。

どの段階で枡の打ち合わせが出来る?

我が家でも枡の配置に関して考えながら打ち合わせを続けていましたが、具体的に枡関係の打ち合わせを始められたのは打ち合わせの終盤になってからでした。

これにはやはり間取が決定し、設備として給排水の設備がある程度確定出来ないと枡の計画が出来ないからだと思います。

外構計画に関係してきます。

枡の配置に関してのトラブル原因としては、特に外構計画に対して花壇や植栽を植えようと思っていた場所に枡が出来てしまったり、駐車場のど真ん中に枡が出来てしまった!とか、玄関までの綺麗なアプローチに枡が出来てしまった!という失敗が多そうに思います。

枡の図面を貰いましょう

大体この辺にこんな感じで~っと手書きで説明される方も見かけましたが、お願いすると給排水系の図面はしっかりと存在しますし見せてくれると思います。打ち合わせ段階だと正式なものは無くても仮段階でも見せてくれると思います。

o0609039813669899536

これは我が家が一番最初に見せて貰った図面ですね。恐らくこの後に正式な図面を作ると思うのですが、その段階である程度こちらの要望を汲み取った内容の図面を作って貰います。

枡関係のまとめ

雨水桝・汚水桝の計画に関しては余り触れられない割には内容が多すぎます。今回は簡単に触れましたがこちらの記事にて詳しく説明してみましたので宜しければご覧下さい。

※我が家の基本情報です