床暖ホース配管完了!



水道業者さんがガッツで床暖ホース配管中。

昨日は朝からバタバタしてて、職人さんの午前中の休憩の10時ギリギリに現場に飛び込みました!

朝から作業して2時間程ですが

昨日までパネルだけだったのに。

まだ朝の10時なのに。

配管作業ほぼ完了☆

既にHBへホースを繋ぐ作業をされていました(;´∀`)

水道屋さんはぇーっす。

慣れてますから!の一言で終わった水道屋さんすげぇよ。

お風呂への配管

床暖の配管図を見て不思議に思ってたお風呂への配管も

このように通っていました。ちなみにユニットバス部分の配管図は書いてないんですよね。水道屋さんが引き回す範囲じゃないから記載がないんでしょうが、どのような配管になってるんでしょうか?

配管図にないのでお風呂に床暖って無かったんだっけ?いやいやお風呂も温かいですからよく堪能してください!って宿泊体験の時に営業さんが言ってたよ!これで入ってなかったら詐欺だよ!って妻も自信満々に言うしちょっとだけドキドキしてたんですw

クッションフロアの養生

ちなみにこの辺は物が置かれることも多いのでしっかり銀パネルに養生がされていました。ちゃんと配管図が書いた養生材があるんですね。

ちなみにトイレにも同じ養生材がありましたよ。

後に気づいたことですが、このように床暖ホースの配管図が書かれた養生材はクッションフロアの場所に置かれていました。フローリングを貼る替わりにコンパネが下に養生された上にこのシートが置かれていました。

小屋裏物入の作業が進む。

床暖の配管作業時は小屋裏やりますよー!って大工さんが言ってましたが、梅雨も開けた昨日、汗だくになって作業されてました!

天井を下げるわけですが、壁部分の石膏ボードは一度全部貼るそうですね。

や、やっぱりこのままで。。。

とはいかず、しっかり作業していただきましょう。さぁ、次は床が貼られるのかな!?っていうか、我が家の引き渡し11月上旬なんですが、あと丸々3ヶ月も何をするのか不思議でなりません。