無いはずのクローゼットが出来た!



現場の変化記録ダイジェスト

昨日は所用が有りまして仕事終わりに現場に駆け込むのがやっとでした。大工さんには差し入れを持ってこれないから飲み物持参でお願いしますね!って予め伝えてありました。

夕方に大工さんが帰る直前に現場に間に合って撮った写真なので電気も完全に消えていてかなり暗い中での撮影になりました。

玄関ドアにしっかりした養生が貼られる

とりあえず大したことじゃないんですけど、玄関ドアがダンボール貼りだったのが綺麗な養生が貼られました。

部材置き場が作られる

大きな掃き出し窓の前にはこんな物が設置されていました。上にあるのは玄関框の部材のようでしたよ。

床材の搬入

その他、家のあちらこちらに床材が搬入されていました。もうすぐ銀世界が見れそうですね。

キッチン天井の石膏ボード施工

ということで、念願のキッチンの天井の石膏ボードも貼られました。

天井の高さの差、どうみえますか?

タレ壁の垂れてる部分の長さを見ると確かに下がってるなという事が分かります。

が、やはりタレ壁がいい区切りになってくれて、高さの違いは感じますが妙な凸凹感は全く感じません。

こちらが天井高CH=2300のリビング側です。上のタレ壁に注目。

こちらがH=2400のダイニングキッチン側。タレ壁のタレてる長さを見ると分かるわけですが違和感はありません。

ちなみにキッチンの石膏ボードの二枚目が一部貼られていませんでした。恐らく小屋裏物入れの階段の梱包が解かれていたので明日辺りヘルプが来て取り付けるんだと思います。とっても重そうなので。その後石膏ボードが貼られるのかな?と。

工事進捗報告書が届きました。

一条さんから土台据え付け~上棟までの工事進捗報告書が届きました。よく他のの現場の写真が使われていたとか聞きますが、我が家の場合はそのような物は無かったと思います。

しかしちょっと気になった点が。

クローゼット、出現

えぇ、とてもよろしくて。でもね、我が家はクローゼットは1個も配置しておらんのですよ。なにせ収納が押入オンリーな珍しい家なものでね。でもこの写真はロスガードなんですよね。恐らく写真もちゃんと現場で撮られたものです。

と思って確認したら、ロスガードにウオークインクローゼットと書いてある。確かに設置場所は図面上はウォークインクローゼットです。でもこれはロスガードであってクローゼットでは無いと思うんですが、まぁ細かい事はいいかw

上棟時の水濡れの件は書いてありませんでしたが、そちらもしっかり対応して頂きましたのでありがたく思います。

今回も番外編。

帰り際に足場の上にあったダンボール箱をふと見ると、換気扇用の外部フードが届いているようでした。

2種類5個のようですね。私が思い浮かぶ換気扇系の外部フードって

  • キッチン換気扇
  • 差圧感応式換気扇
  • ロスガード
  • トイレ換気扇
  • お風呂換気扇
  • 小屋裏物入れの換気扇

6個あるんですけどどれか1個は違うんですね、どれだろう?って私が気になったのはそれじゃない!箱に書いてあるメーカー名!

(株)キョウワナスタ

これってあのエアフープと同じ会社ですよね?物干しの会社かと思ってたら換気扇もやってるというかもともとそっちが本業!?よく分からないけど見覚えのある名前だったのでビックリしました。

もうすぐ銀世界ですかね~。その前にハシゴが取り付けられたら小屋裏物入に入れてくれないかなぁ。