天井下がりの施工とブロガーさんとのオフ会



内装工事の続き

玄関の石膏ボード

大工さんは今日も絶好調で石膏ボードを貼ってくださっています!

玄関も石膏ボードが貼られました。

変則斜め框がしっかりと見えます。

綺麗に片付いているので先日の記事で蔑ろにされて悲しい思いをした斜め框のお披露目です。皆さんちゃんと見て下さいね!

コンセント位置の間違いにまた気付く

ちなみに斜め框の奥に見える横向きのコンセントですがコの字のシューズボックスの上に取り付けたコンセントなのですが、あれって窓際に欲しかったことに今頃気づきました。

今から言いにくいのですがそれでも言うなら今しかないですよね。

子供部屋の石膏ボードも貼られる

子供部屋も石膏ボードが貼られました。そしてこの大工さんの道具ですが、いつもちゃんと整理されてて几帳面さが伺えます。私では絶対にここまで片付けられません。

リビングの天井下がりも施工が始まる

リビングの天井下がりも施工が始まりました。下がっている分の構造体に色を付けてみましたが分かりますでしょうか?

こんな感じで枠組みされています。

まだ半分しか作業されていませんので明日には終わりますかね?ちなみに間に見えるタレ壁の石膏ボードはこれから切るそうです。

大工さんってすごいですよね、こんなのをちょいちょいっと作っちゃうんですから。

ということでタレ壁を境にして天井の高さが違うわけですが、現状ではよく分かりませんね。この天井下がりのリビングは我が家の顔とも言える場所なので出来上がりが本当に楽しみでも有り不安でもあります。

タレ壁を境に天井高さの違う空間がどのようになるのか楽しみです。

ブロガーさんとオフ会のお話

楽しみですというか、楽しかった出来事が。この間の連休に貴重な体験をさせて頂きました!

実は一条ブロガー&ツイッターのお友達で集まる機会を頂きました。

いや、とがしっこさんは実は私がちょうど忙しくしててブログをあまり見てない時期に書かれてた方なので詳しく存じあげなかったのですが、気づいたら私も利用しているブログ村の一条トラコミュの「一条工務店*建築工事実況中!」を立ち上げられた方なんですね。

その他の参加者さんですが、まさかの!?あの!?「さすけさん」や夜に稀にキャラが変わる「閑古鳥さん」やリラックマを普段から持ち歩いている「とりさん」や何故か都知事選に出かかった靴下を履かない某トレンディ俳優に見えてくる「スペシアさん」を始め、俺より絶対にDIYが上手なオサレ職人「ヒィさん」などブログ書いていないツイッターのお友達を入れて、何で俺がこの場に居るんだ?という大御所メンツが勢揃いでね。このメンバーが集まったら想像するに易しいのですが、まぁ話の内容が濃い濃い。

※出席者の形容にはさすけさんと閑古鳥さんとスペシアさんとヒィさんを除き若干のフィクションが含まれます。

本当は集まってから時間つぶしに近くの展示場にでも突撃してみますか?なんて話も出してみたのですが、近くに展示場が無かったので断念しました。

このメンバーで展示場に入ったらどんな会話になるのか。。。。